胸部X線検査のご案内

胸部X線検査とは

  • 当施設では、FUJIFILM社のFPD(フラットパネル)というデジタル装置を導入しています。
  • 肺がんなどの肺の疾患、心臓の大きさ、骨折、腹部ガスなどがわかります。
  • 胸部X線検査の被ばく線量は、0.02ミリシーベルトと非常に少ない線量で検査しています。

注意事項

  • 妊娠中や妊娠の可能性がある方は、事前にスタッフにお申し出ください。
  • 胸部周囲に、金属、磁気、湿布、プラスッチック等がありましたら、検査前に外していだたきます。