2013年倫理審議委員会審議案件

倫理審議委員会審議案件

受付番号 2014-003(受付 2014.3.6)

課 題 口腔内の知覚探索活動による咀嚼運動の変容について
申請者 言語聴覚室 高橋正和
研究概要 口腔内の感覚情報を意識化し、知覚探索活動によるフィードバック機構により、口腔器官の運動及び咀嚼運動の変容による嚥下障害の改善について
申請理由 山梨県言語聴覚士会症例発表
判 定 承認

受付番号 2014-002(受付 2014.2.27)

課 題 脳梗塞により嚥下障害、運動障害性構音障害、高次脳機能障害を呈した症例に対する言語療法の効果
申請者 言語聴覚室 坂井隆一
研究概要 右半球脳梗塞により嚥下障害、運動障害性構音障害、高次脳機能障害を呈した症例に対して訓練を行い、その結果を考察する。
申請理由 山梨県言語聴覚士会症例検討会発表
判 定 承認

受付番号 2014-001(受付 2014.1.9)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 橘 巧也
研究概要 rTMS、集中作業療法(上肢機能活動、姿勢コントロール)により、麻痺側上肢改善の可能性を、個別ケースを通して検討する。
申請理由 各種学会発表
判 定 承認

受付番号 2013-009(受付 2013.12.11)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 宮城大樹
研究概要 作業療法(姿勢コントロール、座位活動)により、更衣場面でみられる姿勢の崩れを安定した姿勢へと改善できる可能性を、個別ケースを通して検討する。
申請理由 山梨活動分析研究大会発表
判 定 承認

受付番号 2013-008(受付 2013.11.18)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 志村耕平
研究概要 作業療法(姿勢コントロール、リーチ活動)により、起き上がりや立ち上がり、移乗動作の介助量改善の可能性を、個別ケースを通して検討する。
申請理由 山梨活動分析研究大会発表
判 定 承認

受付番号 2013-007(受付 2013.11.7)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 中島雅人
研究概要 作業療法(姿勢コントロール、上肢機能活動)により、雑巾掛けにおける移動、雑巾絞りの改善の可能性を、個別ケースを通して検討する。
申請理由 山梨活動分析研究大会発表
判 定 承認

受付番号 2013-006(受付 2013.10.22)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 荒木由佳子
研究概要 作業療法(感覚入力、姿勢コントロール)により、日中の活動性の向上及び病棟ADLにおける介助量の軽減の可能性を、個別ケースを通して検討する。
申請理由 山梨活動分析研究大会発表
判 定 承認

受付番号 2013-005(受付 2013.6.26)

課 題 症例報告
申請者 作業療法室 橘 巧也
研究概要 作業療法(立位活動等)により、片麻痺者の歩行動作の改善の可能性を個別ケースを通して検討する。
申請理由 活動分析研究大会準備会発表
判 定 承認