新型コロナウイルス感染について

令和4年8月1日に陽性が確認された職員の接触者である患者様につきまして8月2日に風邪症状があり抗原定量検査を実施したところ疑陽性、翌日再度検査をしたところ陽性が確認されました。関係する職員・入院患者様に対してはPCR検査に準ずる抗原定量検査を実施し、全員が陰性であることを確認しております。当該病棟につきましては入院を一時制限させていただき、その他の病棟及び外来につきましては通常通り継続いたします。今後の状況によっては変更となることもありますので、随時ホームページにてお知らせいたします。当院と致しましては、より一層の感染防止対策を徹底して参ります。皆様にはご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。