専門・認定スタッフ

高野順子さん(3B病棟)

日本看護協会認知症看護認定看護師として認定

(以下日本看護協会HPより)

認定看護師とは、本会認定看護師認定審査に合格し、ある特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を有することが認められた者をいいます。

認定看護師は特定の看護分野において、以下の3つの役割を果たします。

  1. 個人、家族及び集団に対して、熟練した看護技術を用いて水準の高い看護を実践する。
  2. 看護実践を通して看護職に対し指導を行う。
  3. 看護職に対しコンサルテーションを行う。

認定看護分野は、高度化及び専門分化する保健、医療及び福祉の現場において、熟練した看護技術及び知識を必要とする看護分野として制度委員会が認めたものをいい、現在特定されている分野は21分野です。

原田智史さん(理学療法室) 家族会「Break Time」

日本理学療法士協会認定理学療法士 生活環境支援理学療法専門分野(介護予防)として認定
日本理学療法士協会認定理学療法士 内部障害理学療法専門分野(呼吸)として認定

清水真治さん(理学療法室)

日本理学療法士協会認定理学療法士 内部障害理学療法専門分野(呼吸)として認定

(以下日本理学療法士協会HPより)

認定理学療法士とは、新人教育プログラム修了者を対象に、自らの専門性を高め、良質なサー
ビスを提供する臨床能力を備え、理学療法の学問的発展に寄与する研究能力を有している者に
与えられる資格です。現在特定されている分野は7分野です。

関連記事

当院では、自己の成長(やる気・向上心)を支援し、更に専門性を活かしたリハビリテーション・
看護ができるスタッフの育成に努め、質の高い医療の提供を目指して日々研鑽して参ります。