倫理審査委員会

石和温泉病院倫理審査委員会

  • 名称
    石和温泉病院 倫理審査委員会
  • 目 的
    この規程は、石和温泉病院・クアハウス石和の職員が、人間を直接対象とした医療に係わる行為及び医学研究(以下「医療行為・研究」という。)についてヘルシンキ宣言を尊重し、また国内の倫理指針の主旨に沿って、医学的、倫理的、社会的観点からの妥当性を審議することを目的とする。
    疫学研究については、疫学研究に関する倫理指針(平成14年6月17日、文部科学省・厚生労働省告示2号、平成20年12月1日改正)に従うことを目的とする。
    臨床研究については、臨床研究に関する倫理指針(平成15年7月30日、厚生労働省告示255号、平成20年7月31日改正)に従うことを目的とする。

倫理審査委員会規程

倫理審査委員会手順書

倫理審査委員一覧

倫理審議委員会審議案件

倫理審議委員会過去案件

 

受付番号 2018-005(受付 2018.9.20)
課 題 視床出血に伴い、失語症と高次脳機能障害を呈した症例について
申請者 言語聴覚室 磯野未季
研究概要 視床出血による失語症と高次機能障害を呈した症例に対して評価、訓練プログラムを立案する機会を得た。コミュニケーション能力の改善を目標に聴覚的理解訓練、名詞、動詞、助詞を中心とした喚語訓練高次脳機能面に対するアプローチをした為、経過を報告。
申請理由 症例検討会発表のため
判 定 承認
受付番号 2018-004(受付 2018.4.26)
課 題 肺炎リスク患者検出を目的とした咳テスト活用についての検討
申請者 言語聴覚室 五十嵐真之
研究概要 咳テストを肺炎リスク患者検出目的として捉え、改めてその活用方法について検討する。
申請理由 臨床研究・学会報告のため
判 定 承認
受付番号 2018-003(受付 2018.3.5)
課 題 抹消血細胞のインスリンシグナルとエビゲノム変化に注目した新規動脈硬化マーカーの探索
申請者 山梨大学医学部第3内科 北村健一郎                    院内責任者 宮﨑朝子
研究概要 健診で得られるデータ登録を行いつつ、健常者の抹消血中の単球におけるインスリンシグナル/Fox0活性を定量評価し、既知の動脈硬化マーカーとの相関解析により、新たな動脈硬化マーカーとしての有用性を明らかにする。
申請理由 英文による論文作成のため
判 定 承認
受付番号 2018-002(受付 2018.2.2)
課 題 生活習慣病患者の腎線維化予測因子の解明
申請者 健康管理増進部 宮﨑朝子
研究概要 生活習慣病患者の腎不全進展と推定するバイオマーカーの探索
申請理由 学会、学術雑誌等へ広く公開・開示するため
判 定 承認
受付番号 2018-001(受付 2018.1.16)
課 題 後進歩行と転倒リスクの関係性について
申請者 理学療法室 渡邉準也
研究概要 病院内の転棟リスクにおける指標の開発
日常生活の転倒リスクと後進歩行の関連性を調査する
申請理由 学術大会発表のため
判 定 承認
受付番号 2017-002(受付 2017.6.13)
課 題 マンモグラフィ装置の変更に伴う受診者アプローチ
申請者 放射線室 猪股香菜
研究概要 マンモグラフィ装置の更新に伴い、新しい機能が追加したことで、受診者アプローチがどのように変化したかを検討する。
申請理由 対象者の画像データを、匿名化した状態で資料として利用するため。
判 定 承認
受付番号 2017-001(受付 2017.5.17)
課 題 回復期リハビリテーション病棟の排泄ケアに対する職員の認識
申請者 看護部 瀬田裕子
研究概要 現在の高齢排便障害に対する一律に下剤を投与する問題について、院内看護職員を対象とした排泄ケアセミナーの実施をする。排泄ケアセミナー実施前後での看護職員の認識調査を行い、実態を把握する。
申請理由 研究に倫理問題が無いかを審査するため
判 定 承認